実は知らなかった!!モバイル機器からの感染を防ぐには

モバイル機器からも感染する?

モバイルコンピュータ(スマホ)、スキャナー、プリンターなど、これら機器は、終日利用者の手、顔、耳に接触するため、必然的に多数の細菌(ウイルス)が付着します。

ですが、
多くの方は感染リスクを気にせずにそのまま利用しているのではないでしょうか。

また、昨今のネットからの情報などで、感染に対する様々な「通説」が蔓延しており、なにが正しい(=Fact!)のか、間違い(=Fake)なのか判断できなくて困っていませんでしょうか。

モバイル機器の感染リスクの真実

モバイル機器によって引き起こされる可能性のある感染症リスクについて、厳格な感染症対策がされている医療現場を例に、いくつかの代表的な「通説の真実」をご紹介しています。

<内容例>

通説:「どのモバイル機器も、繰り返し消毒することができる。」

現実:「モバイル機器の中には、徹底した洗浄や消毒を頻繁に実施できるほどの耐久性がないものもある。」

1台の機器を、大勢の方で共有することが多くなる以下の企業様には必見の資料です。

"モバイル機器によって引き起こされる「通説の真実」"
の詳細資料ダウンロードは以下を入力ください。 
必須 会社名 / 組織名
必須 お名前
必須 メールアドレス
必須 電話番号