LS2208

小型・軽量の汎用バーコードレーザースキャナ

主な特徴

  • 視認性の高いレーザスキャン
  • 大きな読取深度
  • 軽量・コンパクトサイズ
  • GS1-128データ編集機能(オプション)
  • 最新シンボルGS1 Databar(RSS)対応
  • マルチインターフェース機能
  • ハンドフリー読取機能(OPスタンド使用時)
  • 安心な高耐久性

 

詳細スペック

外形寸法(H×W×D) 152mm x 63mm x 84mm
重量 146g
電圧/ 電流 5V +/-10%@130mA(通常)
電流 ホスト電源または外部電源
光源 可視光半導体レーザ 650nm
スキャンタイプ 双方向
スキャンエレメント周波数 50Hz
スキャンレート 100スキャン/秒(通常)
読取範囲 0 ~43cm、100% UPC / EAN / JAN の場合
PCS 値 25 %(最小反射率差異)
回転(チルト)*1 ± 30
ピッチ*2 ± 65
スキュー(偏揺れ角)*3 ± 60
対応コード UPC/EAN/JAN with Supplementals、UCC/EAN128、Code 39、Code 128、Codabar(NW-7)、Interleaved2 of 5、Discrete 2 of 5、Code 93、MSI、Code 11、IATA、GS1 DataBar、Chinese 2 of 5
サポートしているインタフェース RS232C(TTL レベル)、キーボードウエッジ、Wand、IBM、 468X/9X、USB(HID キーボード、シンプルCOMポート)、Synapse 、Undecoded
動作温度 0°~ 50 ℃
保存温度 -40°~ 70 ℃
湿度 5 %~ 95 %((結露なきこと)
耐落下衝撃 1.5mの高さからコンクリート面へ落下後、動作可能
耐周辺光 通常のオフィスおよび工場の照明条件下、および直射日光下で利用可能
静電気放電 15 kV 気中放電、8 kV 接触放電
ハンズフリーIntellistand™ 20-61019-01 または20-61019-02
安全規格 UL1950、CSA C22.2 No.950、EN60950/IEC950
EMI/RFI FCC Part 15 Class B、ICES-003 Class B、European Union EMC Directive、AustralianSMA、Taiwan EMC、Japan、VCCI クラスB
レーザ安全規格 CDRH Class II、IEC Class 2
環境 RoHS Directive 2002/95/EEC に準拠

 

サポート

製品についての御見積り・お問い合わせはこちらから
お電話でのお問い合わせは
048-845-6601