FILM MATERIAL

フィルム基材

全体的に耐水性、耐熱性、耐薬品性、耐擦過性に優れており、保存性のある用途や屋外での使用に利用されます。

 

主な特徴

基材 特徴
ポリエステル
(PET)
耐熱・耐水性のある透明性に優れた製品で、透明・白・マットなど様々なタイプがあります。耐熱性・耐水性・耐薬品性に優れており、フィルム基材では最もポピュラーです。
蒸着PET
(ネーマ)
PETフィルムにアルミ蒸着を施したもので、金属質な表面で高級感があります。金・銀・白などがあり、銘板用ラベルなどに利用されます。
ポリプロピレン
(PP)
白・透明・蒸着など様々なタイプがあり、透明性・耐水性があります。同質の容器に張り付けたままリサイクル処理が出来ます。ラミネート用としてもよく用いられます。
ポリスチレン
(PS)
白・透明タイプがあり耐水性があります。同質の容器に張り付けたままリサイクル処理が出来ます。
合成紙 プラスチックなどの合成樹脂を主原料として製造されたフィルム特性のある紙です。破れにくく強度があり耐水性・耐薬品性に優れています。
ポリイミド 耐熱性・耐薬品性に優れ高温環境(~300℃程度)で使用されます。プリント基板のはんだ工程などに利用されます。